面倒なシロアリ駆除や危険性の高いスズメバチの駆除は業者にお任せ

環境作りが重要

木造の学校とブランコ

気が付かない内に家内に侵入して多大な被害を与えるのがシロアリです。シロアリが侵入している兆候がいくつかあるので見落とさずに注意する事が必要です。水まわりの壁や床が変色しはじめたり、部分的に沈んだりする場合はシロアリの侵食が疑われます。早めの対策が必要です。ホームセンターでシロアリ駆除剤を購入して散布する方法も効果を期待できますが、素人では見落とす事も多いので完全に駆除するのは困難です。そして新築時に施した防蟻処理も5年程で効果が無くなります。昔は10年位は必要が無かった防蟻処理ですが、規制が厳しくなった事もあり、現在では人体に配慮された薬剤になっています。これらの事から例え新しい住宅でも定期的にシロアリに対しての対策が必要となります。

シロアリが侵入している疑いがある場合や自分で駆除作業をしても再び発生してしまう場合は専門のシロアリ駆除業者へ依頼した方が無難です。シロアリ駆除業者では床下や屋根裏の隅々までチェックしてシロアリの侵入口を見つけます。破損した部分も補修します。通常薬剤の散布と土壌改良を行いますが、家族にアレルギー疾患の人がいる場合等は相談の上、別の方法でのシロアリ駆除を行う事も可能です。それはベイト剤を地面に数箇所埋め込む事で巣ごと駆除してしまう方法です。時間がかかりますが、安全に効果が期待できる方法です。そしてシロアリ被害が多い原因に通気性の問題があります。害虫が好む湿気が多い環境が被害を拡大させます。最近は事前にこの様な環境にならないような設計を選ぶ人が増えています。